皆様コンバンワ

楽しくライブができるとご機嫌の山口です
ドラムやってます
色々と演奏する機会はありますが、初めましての方々と楽しく演奏できたら本当に興奮いたします。
おかげさまで最近すごく嬉しくて楽しい気持ちなのですが、対人コミュニケーション能力の不足からなかなか打ち解けることができません。(T . T)
演奏力とともに人間力も身につけねばと思ってます。来年45歳になります。
さぁ!遅くなりましたがニューヨーク滞在の最終日振り返ります!
2018年11月4日(日曜)アメリカET
この日はニューヨークでの最終日です。正確には11月5日にフライトなのですが、朝早いので実質動けるのが今日まで。
何をしようか、、、。
昨夜のジェイソンブラウンさんの演奏が印象深く脳裏に焼き付いています。やっぱりあれこそ理想だな、、、と余韻にひたる。
とりあえずフェイスブックで友達申請したら、すぐ承認してくれました!いい人!
さてさて、どうせ体調は優れないままですし、朝から動ける分は動きましょう。
朝食を摂ってからとりあえずタイムズスクエアへ
IMG_1638
 
良い天気。ここでふと思い出します。
アメリカに来たらタムホルダーを買おうと思ってたことを。製品はこれ
 

FullSizeRender

私のメインのバスドラムはパール社製品でして、その上に取り付けてるタムはタマ社製品なのです。相違う2つのタイコをつなげてくれるタムホルダーはジブラルタル製のもの。かゆいところに手が届く優れものハードウェアメーカーです。過去に1本買いましたがもう一本ほしいのです。ところが、、、
私の欲しいそのタムホルダーは日本に輸入されておりません!
楽器屋で手に入れるべく探しに行きます
IMG_1639
 
 
で、はいこちら!
タイムズスクエアからほど近いところにあるギターセンター。地下にある広い売り場スペースにじつに多種多様な品揃え。
 
 
 
IMG_1640
 

無造作に沢山のドラムセットが展示。以前来た時はこれらをガンガン叩きまくるハードロック系ドラマー達が多くて店内が超うるさかったのですが、今やドラムセットに装着されてるヘッドはマッフルヘッドでシンバルは消音シンバル、、、、。

なんぼ叩いても電子ドラムの生音程度しか鳴りません。
超うるさかったあの光景に、こんなのが許される文化なんだなぁとちょっと面白く感じてましたが、やっぱりここの人たちもうるさいのは迷惑だったんですね。
IMG_1642
 
フェンダーテレキャスターのまな板がありました。発売当時の盛り上がった時なら買って帰って売りさばいていたことでしょう。あの当時は10000円越えの値がついてたりしてましたからねー。
 
 
さて、まな板はありましたがタムホルダーはどこにもありません、、、、。
意外と品揃え悪いやないかい、、。ここでは諦めてサムアッシュにでも行ってみましょうか、、、
 
 
 
 
 
 
 
IMG_1643
 

 

タイムズスクエアの駅前。そういえば露店で売ってるドーナツとかサンドとかまだ食べたことないなぁと。買って食べてみようかと考えますが、どうにも衛生面で信用できないのでやめておきます。これ以上調子悪くなるのはねぇ、、、。あまり攻めない姿勢でいきます。
IMG_1656
 
サムアッシュを目指して33番あたりから西へ結構歩きます。振り返るとエンパイアステートビル。今回も行かず。
 

IMG_1654

はい!来ましたー!サムアッシュ!
ここも実に売り場面積広いです。

ラム売り場はずっと奥。
ここのドラム売り場はなかなかの品揃え。タムホルダーも多数あります。ジブラルタルの製品も!
ですが、お目当てのものはなし、、、。
一応店員にipadを見せて、「これある?パールのバスドラムにタマのタムをつけれるタムアーム」
って聞いてみます。
店員「ない!取り寄せるぜ!」
私「明日飛行機に乗るからなぁ、、、。今日届く?」
店員「無理!じゃあな!」
実に素早いやりとりでした。
お目当ての品は得られませんでした。こういうのはニューヨークに来た初日に注文して滞在中に物が届くようにしたらえぇんですかね?残念でした。
うちひしがれつつ、秋のニューヨークらしい物も少し見ておこうかと思いつきます。
セントラルパークとか行けば綺麗な景色なのでしょう。ですが、流石にあのスケールの公園は歩くのもたいへんです。
こじんまりのユニオンスクエアに行ってみます。
IMG_1645
 
はい到着。やっぱりイチョウが綺麗です。
なんだかんだこの公園に来ることが多いです。オータムインニューヨークって感じす。
 
IMG_1646
 
 
 
 
さぁ、宿へ戻ります。気合いの昼寝が必要です。本日は遅めの時間にスモークで予約してます。それまでの時間に何が見れるか、、、考えつつ歩きます。
 

宿へ戻る途中。またエンパイアステートビルの横を通ります。いつかは来よう、いつかは。
さぁ、昼寝の後は夕方過ぎからダウンタウンへ。
色々考えますが、とりあえずな感じで55Barへ行きます。
IMG_1660
 
この日はヴィックジュリス?さんがやってるようです。知らないなぁ、、、
ま、入ってみましょう。
 

IMG_1661

ヴィックジュリスさんのギタートリオです。基本的にはほぼオリジナルコンポジションばかりの演奏。
それにしても、、、ヴィックジュリスさんめちゃくちゃ上手い!テクニックすげえす。
あとから竹田さんに聞きましたが、有名な方だそうで。ルックスはベンチャーズ奏でそうなおじいちゃんって感じでしたが、プレーはバリバリのジャズギタリストでした。良いもの見れました。
やっぱり55barは良いなぁ、安いし。ファットキャットに並ぶ気軽に入れる数少ない店ですね。
演奏終了後、Smokeへ向かうべく地下鉄へ。地下鉄にはこんな張り紙。
11/6にある中間選挙のことを書いてますね。ちゃんと投票しろ!ってことですね
IMG_1664
さぁ、SMOKEで竹田さん方と合流。はこの日エリックリード氏のライブです。
初めてバーに座れました。バーの方が落ち着きます。
 

IMG_1672

この日のドラムさん凄かった、、、。何なんでしょうねこの凄腕ミュージシャンの数の多さは、、。有名だろうが無名だろうが凄すぎます。
エリックリード氏のピアノもかっこよかった。力強いだけじゃないプレースタイルが秀逸でした。
さ、これで見られるライブは全行程で終了。竹田さん方と別れクレオパトラへ歩きます。
IMG_1674
 
はい!またもブレッブレのクレオパトラ。
日曜の夜ともなるとお客さん少ないですね。
 
IMG_1675
 
ジャムセッションやってました。この日弾いてたベースの人が超陽気。常にケタケタ笑ってました。一緒に演奏して終わったらハイタッチしたり。楽しかったです。
 
ホストドラム?の彼は凄く若く見えました。おそらく10代なのでは?
彼も超うまかった。なんなんだこの街は、、、と思うことしきり。ドラマーの参加者がいなかったのでたくさん演奏させてもらえました。実に楽しいです。
 

時間も閉店時間あたりになったので帰ります。

 
これで今回の滞在での活動終了。ほんと楽しい一週間でした。そして、今まで演奏において疑問に思ってた部分が私の中でしっかり解消され確信に変わったことが今回の大きな収穫。あとは自分でシコシコと練習を繰り返すのみですね。
 
 
 
また次に来るのはいつの日なんでしょう?僕としては訪れるならば6月がやっぱり良い気がします。温かいし何よりも旅費が安い。皆さんもぜひ凄いミュージシャンが集まってて楽しいこの地を訪れてください。
 
 
長々とだらだらと書いただけの後書き日記を最後まで読んでいただきありがとうございました。
ではではごきげんよう

IMG_1600

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ドラムレッスン教材販売中!

ドラマーに必要不可欠な基礎練習をレクチャーしているDrums Basic Skill Trainingです。
当教室の門をたたいてくれる方の多くから、『我流で曲のコピーのみやってきたのでドラムの基礎の部分を知りたい』を聞いたことからこのウェブレッスンを作成するに至りました。
ドラム上達に必要な練習をシングルストロークに絞ってレクチャー。
動画に合わせて練習するプログラムです。

おすすめの記事