みなさまコンバンワ
バスケ大好きドラマーの山口です
本日は昨年から開幕した日本におけるプロバスケットボールリーグ Bリーグの試合を初めて観戦してきましたので、その記録として書いておこうと思います。
少々長くなるかと思いますが、おヒマがあればお付き合いください。
日本のプロバスケットボールについて説明しておきますと、、、
日本でのプロリーグは以前にもあるにはあったのですが、プロ団体が2つ存在していたり問題の多いものでした。
bjリーグと呼ばれる団体の試合には足を運んだことがありました。その当時にはJBLというリーグがあり、どちらが日本におけるプロバスケットボールリーグなのかということでずっと揉めておりました。
そんな状況の中、国際バスケットボール連盟からプロリーグを統一しろというお達しが来ても自ら解決することもできず、ついには日本が国際試合に参加することを全面的に禁止するという制裁まで受けてしまいました。
さすがにこれでは日本のバスケの未来がないということで、やっとこ統一されたBリーグ。一体どんな試合をして、どんな興行なのか、、、。実際に見に行ったら楽しめるのかということを確かめるために時間を作って見に来ました!
さてさて、Bリーグの試合を見に行こうと思えばまずはチケットを買わねばなりません。
Bリーグのチケットはオフィシャルサイトで購入できます。
こちら
https://www.bleague.jp
Bリーグ見ようと思っても平日やってないよなぁ、、、と思いつつ試合日程をチェックしてたら、、、あ!あるじゃないか!
ということで即ポチってやっちゃいましたよ、はい。
Bリーグのチケットっていくらぐらいするんだろう、、
って思う方が多いと思います。
これがですね、、、意外と高い!いや安い!
印象は様々だと思いますが、スタンド席の自由席だと2000円くらい。
それが1階になるとちょっと高くなって、ゴール裏だともうちょい上がって、、、
一番高いのは、プレミアムコートサイド1列目!なるものがあり、オフィシャル席の横で並びにはチームのベンチがあるという席。
お値段は8000円です。
私、あまり迷うことなくプレミアムコートサイド1列目をクリック!
アメリカプロバスケットボールNBAのコートサイドなんぞ何10万円ですから、私はかなり安い!と感じました。
何と比較するかが大事ですね、ホンマに。
で、どのチームのチケットを購入したかというと、関西にいると上位リーグのチームでは西宮か大阪くらいしかないかなと、、、。奈良にもありますが、見に行くのがたいへんでしょう。
私は西宮ストークスのホームゲームのチケットを購入!場所は西宮市立中央体育館です。
本日試合当日、、、
試合開始が19:00からなので、何時頃家を出ようかと場所を検索してましたが、、、、西宮北口駅より徒歩20分、、、、
徒歩20分だと!?
あまりに遠くねぇか、、、?
なんでこんな場所で、、、、
って少し思ったのですが、日本における屋内競技のアリーナって、そうそうないわけです。今の日本のプロバスケの商業規模では一回の興行で1000人ちょい入れば良い方なのではという感じで、、、それで行くと自治体所有の市民体育館レベルなんですね、、、。
アメリカみたいにもっとでかい規模なら何万人も入るアリーナのすぐそばまで鉄道が通って、、、、。
理想はありますが、今の日本の現状がこれなんだからしょうがありません。
受け入れましょう!
ですが、いつの日か球団がアリーナを所有したり、、アリーナまで鉄道が通ったり、、、することを夢見ております。
はい!西宮北口駅です

image

10月中頃すぎるとやはりくらいですね、時間は夕方5:40あたり。
徒歩20分、、、
歩けば6:00に着くということか。
歩きます

image

できるだけ早く着いて会場の様子も見たいと思うので、大きめのストライドで早足で行きます。40代にはなかなか辛いです

image

めちゃ頑張ってますがまだ見えません、マジ遠いなぁ
見えました!

image

国道沿いの表側にバスケに関する何の表示もありません。
誰もバスケの試合やってることに気がつかないんじゃないか、、、?
で、入り口は表側でなく、裏側にぐるーーーーーーっと回らねばなりません。
そして、、、
着きました!!

image

入り口にはのぼりが立ってたり、印象は祭りの夜店の集まり
テキ屋は嫌いではありません。
大好きな方です。
到着時刻を確認しましたら18:05でした。
頑張って早く歩いて駅から25分かかりました、、、、。
表示でサバよむんじゃねえ!!!
あー疲れた

image

チケットを見せて中に入ります。
再入場のスタンプ押してもらったり色々して、外のテキ屋で飲み物買って準備完了です。Tシャツも買いました!

image

にわかファン完成
私の席はプレミアムなので、荷物を入れるカゴ、肘掛にドリンクホルダーもあり、VIP感を得られました。
選手の写真とかいっぱい撮りたかったのですが、あまりスマホで撮影するのを良しとしないようなので、がっつり目で見ます。
試合開始1時間前くらいから選手のアップが始まります。
練習風景を見てると、、この人達ホンマに上手いなぁ、、、って感じます。やっぱりでかいし。
ちょろっと撮った一枚

image

そんなこんなで始まると西宮ストークス優勢。練習見てる感じではアウェイの島根の方が能力高そうに感じたりしたのですが、、、ディフェンスがハマってるようです。
クォーターが10分で途中の休憩が2分。だから、結構早く過ぎますね。
あれよあれよとハーフタイムです
写真少なくてすみません

image

西宮が14点のリードで折り返します。
すると、ハーフタイムの最中にスタッフの方からハーフコートショットにチャレンジしませんか?と声がかかります。
ハーフコートショットとは、試合の休憩時間の余興でコートの真ん中からお客さんがシュートするというもの。即答でやります!
絶対に決めてやる!と意気込んでましたが、この日はビール飲み放題が500円という凄いイベントしてまして、私はハーフタイムまでにすでにビールを5杯平らげるという暴挙に出てました。
結果はこんなにゴールって遠かったのか、、、
っていうくらい全く届かずで即終了ー
ま、楽しかったから良しということで。
写真は1人で行ってるのでもちろんありません。すみません
さぁ、後半戦が始まり、私はビールのおかわりと観戦の行き来が慌ただしくなりました。
元を取らねばという思いと試合の行方を気にするのと。
たくさん飲んだので、ビール1杯あたりの単価は100円を切ることができました。
試合の方は後半最初に西宮が結構なランを仕掛けて20点くらい差がついたまま終了ー。
両チームとも気迫の現れるプレーで実に良かったです。

image

会場は試合に勝ったストークスのセレモニーに。全部終わったらコートサイドのお客さんは選手とハイタッチできるというものでした。
いやー、楽しかった!
久々に普段のことを忘れて大声出して、にわかですがストークスファンになりすまし地元感をちょっとだけ味わいました。
ぜんぜん地元の地域ではないのですが。
お客さんも気づけばアリーナがほぼ満員になってて、意外とバスケってプロスポーツとして根付いてるんじゃ、、、、と錯覚してしまいそうでした。
本日の内容を総括しますと、、、
私の使ったお金は
チケット8000円
Tシャツ3500円
飲み放題500円
焼きそば800円
交通費1000円(往復)
合計13800円?
その価値はあったのか?この辺がこれから先日本でプロバスケットボールが定着するのかというカギだと思います。
ま、観戦するシートをスタンドの自由席にすればもっとディスカウントされるのですが。
Bリーグは見に行けば楽しい!です。
白熱してます
ただ、、、
今日の試合見終わって帰りに駅に向かうときに思ったこと
スーパースターがいない
これって凄く大事なことだと僕は思います。
バスケットボールを全く知らない人が見たときに、内容は分からんけどあいつは凄いって感じるような、レベルの突出したプレーヤーがいないのです。
チームの雰囲気が危ういときに、こいつにボールが回ればなんとかしてくれるような存在。チームが機能しなくなっても1人で相手のディフェンスを蹴散らして上からダンクを叩き込むようなプレーヤー。
今日の試合では一度もダンクは出ませんでした(T . T)
NBAでは僕はKD様が大好きです。ケビンデュラントというプレーヤーで以前オクラホマに所属していて現在はゴールデンステートです。
彼は突出した能力を持つプレーヤーです。
以前のオクラホマではチャンピオンになることはできませんでした。
プレーオフにいつも出てくるけど勝ちきれない、、、。でも僕は負けるとしてもずっと彼のプレーを見たいと思いました。
あのチームの試合を見に行けば、●●が凄いプレー見せてくれるはず、、、っていう期待感と言いますか、、。
そういうのが必要なのではないかと思うわけです。
僕はNBAをネットで見る時も特定のチームを応援することがなく、能力の優れたプレーヤーを見たいという気持ちが強いです。
なので、そんな対象になるスーパースター、、、に日本人が誰か出てくれたらなぁと願ってやまないわけです。
今日の試合、ホンマに楽しかったです
嘘偽りなく
ただ満足してるかというと、まだまだ
誰よりも高い位置からボールを叩き落とすような凄いプレーヤーが出てくることを祈ってます。プレースケールがまだまだ日本は小さいんだということを確認したような1日でした。
でも楽しかったんですよ、ホンマに。
また機会があれば観に行こうと思います
ありがとうございました!

image

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ドラムレッスン教材販売中!

ドラマーに必要不可欠な基礎練習をレクチャーしているDrums Basic Skill Trainingです。
当教室の門をたたいてくれる方の多くから、『我流で曲のコピーのみやってきたのでドラムの基礎の部分を知りたい』を聞いたことからこのウェブレッスンを作成するに至りました。
ドラム上達に必要な練習をシングルストロークに絞ってレクチャー。
動画に合わせて練習するプログラムです。

おすすめの記事