みなさまこんにちは

腰痛が少しマシになっているドラマー山口です
やはり腰を支えるための筋肉が大事という情報を目にするので、体幹トレーニングに励んでおります。
四つん這いになって片足上げたり、片手上げたり、、何分も続けるのは実に大変ですね
サッカーの長友選手が体幹トレーニングをしているのを見たことがありますが、あのレベルの方は凄すぎますね。
ムキムキにならずとも子供を抱えるくらい楽勝になりたいです
さてさて、
先日、いつも一緒によく演奏する竹田さん方と合同での発表会を行いました。無事終了できまして、実にありがたい限りです。
今回はベースの津田さんにもお手伝いいただき、サウンド面はもちろん進行上でもたくさん助けていただきました。
生徒さんたちのパフォーマンスはどれも素晴らしく、サポートする我々が圧倒されるような場面もあり、6時間以上の長丁場でしたが、終わってみれば見どころたっぷりで実に楽しい発表会になりました。
これもご参加いただきました生徒さん方のおかげです。見に来ていただいた方々も楽しんでいただけたのではないでしょうか。
サポートする我々も刺激を受け続けた1日でした。ありがとうございました。
今回、私の生徒さんたちはご自身も歌いながらドラムを演奏する方が多かったです。本当に思うんですが、みなさんコーラスでよくメロディーを外さずに歌えるなぁと、、、きっちり歌いつつドラムをたたく、、、、凄いです。
僕は数曲サポートでボーカルをさせていただきましたが、ハーモニーで自分のメロディーをちゃんと出すだけで一苦労、いや結局ちゃんとできてなかったような、、、。思い出せば自己嫌悪です、すみませんでした。
あと、今回は小学生の生徒さん方もたくさん出てくれまして、会場を盛り上げてくれました。
ぜひとも今後歌いながらドラムを演奏するなど、色々と新たなことに挑戦してほしいです。もちろんドラムに集中するのもオッケーですよ。
発表会は毎回楽しさとドキドキでいっぱいです。またよろしくお願いしますー!
あー、そうそう
僕は今年に入って後厄が明けたと思ってたのですが、どうも厄が明けるのは節分らしいですね。
諸説あるようですが、、、旧暦で数えるとか?
あぁ勘違い。まだ後厄が明けてない山口でした。
ではまた

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ドラムレッスン教材販売中!

ドラマーに必要不可欠な基礎練習をレクチャーしているDrums Basic Skill Trainingです。
当教室の門をたたいてくれる方の多くから、『我流で曲のコピーのみやってきたのでドラムの基礎の部分を知りたい』を聞いたことからこのウェブレッスンを作成するに至りました。
ドラム上達に必要な練習をシングルストロークに絞ってレクチャー。
動画に合わせて練習するプログラムです。

おすすめの記事