私は日本人で、日本人ならスポーツなど日本が他国に勝つ姿が見たくて、メジャーリーグなどでイチローの活躍する姿が見たくて….日本の技術は世界的に凄いから大丈夫と思いたくて、他の国より優れていると感じたい….
ってことがナショナリズムってもんなんでしょうか?
自分が日本国民であることに誇りを感じたい。
どの国でも一緒なことでしょう。よっぽど自国に失望しない限りはごく自然な思いです。
一応ではありますが、民主主義が成立する国であればです。
共産主義と呼ばれる国では、このナショナリズム,愛国心を政治に利用されるから厄介です。
日本に近い国でよく見られる言葉に、いつも気分を害されます。
『愛国無罪』という言葉。
愛国心ゆえに冒した罪は罪に当たらないという言葉。
はっきりとこの言葉に共産主義の持つ危険があります。
自国のためにある人を殺した、ってのも無罪。
排他的な立場を取りつつ、どこまで通用するのでしょう?こんな考え方って。
自国民に明白な敵を創造させ、自らを正義とうたって、罪を許す。いいわけないのに。
嫌いな奴を認める勇気と根性がないんですね。
で、何かあったら昔こんな仕打ちを受けたから何か施せ!ってのたまう。
ハナっからマトモな話しなどできる相手じゃないんですよね……
実に厄介だ。
あ、あくまで個人の話ではなく国家のことですよ。
私はそう簡単には人を嫌いにはなりませんので。
国家というくくりが大嫌いです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ドラムレッスン教材販売中!

ドラマーに必要不可欠な基礎練習をレクチャーしているDrums Basic Skill Trainingです。
当教室の門をたたいてくれる方の多くから、『我流で曲のコピーのみやってきたのでドラムの基礎の部分を知りたい』を聞いたことからこのウェブレッスンを作成するに至りました。
ドラム上達に必要な練習をシングルストロークに絞ってレクチャー。
動画に合わせて練習するプログラムです。

おすすめの記事