20b28575.jpg築地の市場セリ見学が1ヶ月間中止されることになったそうです。
外国人観光客が増えて、市場の業務自体に支障が出るとの事で・・・。


なんともこういった新聞記事などを見ると歯がゆい気がしてきます。
マナーを守らない外国人観光客が悪いのか?
観光客の受け入れ態勢を完結できていない方が悪い?
ま、今回の見学中止は想定を越えた観光客の人数が来るからというのが理由だそうですが・・・。
でも、築地が観光スポットとして外国人に定着することは良いこと。大勢の観光客が来ても対応できる建物を造って、海外からのお客さん、それに日本国内の観光客にも満足させられるカタチを東京都が本腰入れて作ればいいんじゃないのか?
と、私は思ってしまいます。
実際のところは色々あって、そう簡単にコトは運ばないんでしょうがね・・・。
ただ、観光客はマグロのセリを見たいわけで、そして実際にその場にいてる自分を写真に撮りたくて、その場に居ることができるなら撮って、ついでに触ったり・・・。こちら側の常識を知らないもんだからやりたい放題・・・・、でもこれは当たり前。どちらかというと整備していない日本側の責任。
ならば、観光ガイドブックに載っているということ自体が間違い。
海外からのお客さんに紹介して、理解してもらって、楽しんでもらい、お金を落としてもらいたいなら、本腰入れて整備して、築地の職員さんたちにも利益をもたらすシステムを構築することを、東京都がちゃんとしろ!と思ってしまいます。
できてないなら、観光ガイドブックに載せることで、海外からの観光客に迷惑をかけてるのでは・・・?
マグロを食べる日本人は非常識?
でも、マグロのセリは楽しいイベント?
常識と非常識が混同されていきますが、したたかに動く日本を期待してます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ドラムレッスン教材販売中!

ドラマーに必要不可欠な基礎練習をレクチャーしているDrums Basic Skill Trainingです。
当教室の門をたたいてくれる方の多くから、『我流で曲のコピーのみやってきたのでドラムの基礎の部分を知りたい』を聞いたことからこのウェブレッスンを作成するに至りました。
ドラム上達に必要な練習をシングルストロークに絞ってレクチャー。
動画に合わせて練習するプログラムです。

おすすめの記事