df690b66.bmp人間の脳は物事を考える大きな
部分として左右の脳で構成され
ております。
左右の脳の役割はそれぞれ対極的
なものに分かれていて、主に左脳で「計算処理」「時間連鎖的思考」など
右脳では「音楽感覚」「空間構成」などをつかさどると言われています。
芸術家の人は右脳がよく発達しているといわれ、空間認識や潜在的イメージ
をもとに考えるそうです。こういった人は直感力に優れ、道に迷うといった
ことが少なく常に頭の中にイメージをもつそうです。
人間は生まれてから3歳までの間に様々なことを吸収して思考力の土台に
なるものを作ります。特に3歳までの間は80%以上のことを右脳を使って
考えるそうでこの時期に学んだことが大人になってからの基礎になること
が多いみたい・・・。経験するごとに左脳を使っていくのでだんだん右脳
を使わなくなるのだとか・・・
最近子供の生徒が増えてきたので、できるだけ右脳的な、潜在意識に働き
かけるレッスンをせねばと・・・思ってます。
これは自分の脳内チェック!右脳・左脳どちらが発達しているかがわかり
ます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ドラムレッスン教材販売中!

ドラマーに必要不可欠な基礎練習をレクチャーしているDrums Basic Skill Trainingです。
当教室の門をたたいてくれる方の多くから、『今まで我流で曲のコピーのみやってきたのでドラムの基礎の部分を知りたい』を聞いたことからこのウェブレッスンを作成するに至りました。
ドラム上達に必要な練習をシングルストロークに絞ってレクチャー。
動画に合わせて練習するプログラムです。

おすすめの記事