みなさんこんにちは
超寒がりなドラマー山口です。夏が好きです。冬が嫌いです。
でも夏が好きだという気持ちを増幅させてくれるのは冬の存在です。寒くてつらい日が夏への思いを大きくします。年中夏の気候の場所で暮らしていると何も感じないでしょう。もしくは夏に飽きてしまうかもしれません。
チャーハンが好きだという人が3食チャーハンを食べて、何日それを続けられるのか…
一年続けられる人はすごいですね。いや、1ヶ月でも凄いか

 

さて、私山口は昨年から続けている野外活動があります。
それは、
 

ドラムの野外基礎練習会

服部緑地公園にドラムスティック、練習パッド、メトロノーム、イスを持っていって景色の良いところでひたすら基礎練習をしてます。
野外練習と言ってもやってるのはだいたい僕1人です。
本日も行きましたがこんな感じでした

2019年の9月終わり頃からやり始めまして今月で5ヶ月目に突入しました。最初は秋の野外練習会ということで木陰で練習していると体感温度として実に気持ち良く、練習している間にアイディアも出てきて最高でした。

基本的に水曜日の午前中に行っていましたが、雨が降ることもほぼなく秋の練習会は快適に過ぎました。そして12月の中頃を過ぎると太陽が出ていない曇りの状況になると…寒い。指先が凍えていく感覚を覚えます。

冬の間は練習会をお休みにして、暖かくなった春ごろから再開しても良いのでは?と言われたりしますが、僕としてはそういうことではないというか、そういう理由で止めたりするのはダメな気がするというか。
あしたのジョーで言えば、カーロス戦のあと乾物屋の紀ちゃんに「ボクシングをもうやめたら?」と言われて返した言葉がぴったりくる感じです。

「いまさらちゅうとはんぱなかたちで
 つかれただの拳闘をやめたいだのって
 ぜいたくはいえねえような気がするんだよ」

そうだ!野外練習会をやめちゃいけない!ウルフや力石やカーロスに顔向けできない!

だから僕は寒いからやめたいとかぜいたく言っちゃいけない気がするんです。
ま、何かを背負ってるとか全くありませんが…。

なので寒くてもやってます。一緒に練習して切磋琢磨したいというドラマーさん、ぜひきてくださいね。
明日のために打つべし!です
あ、雨降ったらやりませんのでよろしくです

 

ってことで今日はこの辺でごきげんよう

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ドラムレッスン教材販売中!

ドラマーに必要不可欠な基礎練習をレクチャーしているDrums Basic Skill Trainingです。
当教室の門をたたいてくれる方の多くから、『今まで我流で曲のコピーのみやってきたのでドラムの基礎の部分を知りたい』を聞いたことからこのウェブレッスンを作成するに至りました。
ドラム上達に必要な練習をシングルストロークに絞ってレクチャー。
動画に合わせて練習するプログラムです。

おすすめの記事