みなさんこんばんわ。
最近表情が少しカオスな雰囲気を醸し出してきたかもしれないドラムの山口です。世相を顔で表す特技を身につけたのかもしれません。

 

 

さて、本日は私山口リュウシロウから重要なお知らせです

何個かあります。

教室のレッスンについて

2020年4月7日、政府より緊急事態宣言が発表されました。新型コロナウィルス感染拡大にともない大阪府は感染拡大地域に指定され、不要不急の外出は避けることなど大阪府民に要請が出されました。
ウチの教室は3月最終週あたりから大阪府知事の吉村さんの出した外出自粛要請からレッスンを休講にしてきました。4月半ばまで休みにしてそれ以降は状況をみて再開する予定でしたが、本日の緊急事態宣言を受けまして5/6までレッスンは全て休講にすることに決定いたしました。

こういった事態は初めての体験で戸惑うところもあるのですが、やはり優先するのは生徒さん方の健康・生命です。新型コロナウィルスの脅威については感染者が爆発的に増えてしまった時に起こる医療崩壊等であり、ニューヨークの現在を見れば一目瞭然です。現状我々がそれに対して出来ることは、外出を控えて極力人との接触を避けることだと思います。レッスン自体が密閉した防音室の空間で行われることを考えると今はお休みとするのが1番の選択かと思います。

生徒さん方にはまた個別にご連絡いたします。お休み中もドラムスティックに触れることは忘れないでください。

決定していたライブについて

ほぼほぼ全てキャンセルになりました。 

4月15日 イビスホテル クックパーク

大好きな場所、メンバーで今回演奏できないのが残念ですが、今はしょうがないです。また次回の日程が決定しましたらお知らせしますね。

 

5月3・4日高槻ジャズストリート

今年はいくつも出演が決定してましたが、こちらも中止です、おそらく…。一応正式発表は4/12ということを聞いてますが、緊急事態宣言の期間が5/6までということを考えると開催されることはないと思います。残念ですが…

46歳になりました

そして、こんな世の中が混乱してる時に誕生日を迎えてしまいました。
4月7日、ちなみにジャッキーチェンと同じ誕生日です。どうでもよいことですが。

46歳になった日に緊急事態宣言を聞くという、忘れることのないイベントになりました。こんなレアケースはそうそうないのでラッキーですね。年齢を重ねるごとにいろんなことが起こって面白いです。
 

まとめ

今回の新型コロナウィルスの感染拡大、この1ヶ月ちょっとの間に環境が激変してしまいました。
テレビではライブハウスという言葉が飛び交い、ライブハウスに普段足を運ばない人たちに危ない場所だという認識をされて、それに関わる側の人間である我々も少なからず印象が悪くなったことでしょう。

大変不本意に思うところもありますが、人の心理とはそういうもので仕方のない部分はあります。今は、ウィルスの終息をじっと耐えて待ち、その間自分自身をアップデートして新しく音楽、レッスンというものの価値を提供できる人間になっていかないといけない時期だと思ってます。

そのための活動に今は僕の時間を使っていこうと思ってます。今月仕事が全く無くなったので(笑)
今までたいがい時間が無い人間だったので、こんな状況は何年ぶりかとすこし興奮気味でもあります。

 

 

ぼくのウェブサイトも少しずつ変化していってますので、しっかりチェックしてくださいね。

 ではでは今日はこの辺で
Stay Home,Stay Safe!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ドラムレッスン教材販売中!

ドラマーに必要不可欠な基礎練習をレクチャーしているDrums Basic Skill Trainingです。
当教室の門をたたいてくれる方の多くから、『今まで我流で曲のコピーのみやってきたのでドラムの基礎の部分を知りたい』を聞いたことからこのウェブレッスンを作成するに至りました。
ドラム上達に必要な練習をシングルストロークに絞ってレクチャー。
動画に合わせて練習するプログラムです。

おすすめの記事