みなさんこんにちは
ドラマーの山口です

 

 

大量の花粉が日本列島を襲っているようです
逃げてください
無理でしょうけど
花粉だけなんでしょうかね?PMなんとかってのも含まれてるんでしょうか、、、、。私の幼少期に比べて確実に空気は汚くなってるんでしょうね

 

空気を大規模に浄化する方法を見つけられたら儲かるかなぁ、、、、とか考えたりしてます

 

 

 

さてさて
先日3/8~3/10にかけての3日間、津田ベース教室主催の納浩一さんを招いてのイベントがありました。もう今回で5回目。

 

 

納浩一さんはジャズスタンダード バイブルという、今やジャズを演奏する人なら必ず持っていると言われる楽譜集の著者です。

 

 

私はありがたいことにこのイベントに初回から関わらせて頂いてます。

 

 

今回は初日が納浩一さんと大阪の音楽講師達のライブ
2日目がジャムセッション
3日目がベーシスト向けのワークショップ
となっておりました。

 

 

 

初日に私にとっては最もプレッシャーのかかるライブがありました。
会場は梅田オールウェイズにて。

 

 

この日オープニングアクトで小林理沙トリオが実に複雑なアレンジの曲を演奏。難解な譜割りにビビりました。カッコよかった、、、。ご興味のある方はこちらから購入できます。

 

 

そのあとは我々がメインアクトということで演奏。メンバーは、藤井泰宏さんsax・ 杉浦潤さんkey・ 尾崎タカオさんgui・ 山口リュウシロウdr そしてベースが納浩一さん。

 

 

本当に、ひさびさに、、超緊張しました

 

 

選曲が難解な曲だったこともありますが、やはりトッププロのプレーヤーと音を出す瞬間というのはなんとも言えない空気感があります。

 

 

始まってしまえば時間はあっという間に過ぎてしまう感じ。

 

 

本当に素敵なメンバーとやらせていただいて感謝感謝です。

 

 

藤井さんのパワフルで的確なサックス、杉浦さんのバリエーション豊かなフレーズとアイデア、尾崎さんの超気持ち良いギターサウンドに、自ら演奏しながら聞き惚れてました。そして納さんのベースは全てを包み込むように懐深くて、それでいて前に出たら存在感はすごくて、、、、やっぱりすごいとしか言いようがないです。自分の不甲斐なさを感じながらもでも幸せなひと時でした。

 

 

 

そして2日目と3日目は会場を旭区のカフェイワッコに移ります
3/9はジャムセッション
3/10はベーシスト向けのワークショップでした。

 

 

両日共に納さんからのレクチャーを受けることができる大変お得な内容。

 

 

 

3/10に私の生徒(中学生)も1人参加いたしました。

 

参加した彼はジャムセッション初体験。それどころかジャズをちょっとかじったばかり。ジャムセッションではおそらく訳も分からぬまま必死に演奏していたと思います。

 

 

まだまだ音量のコントロールなどもおぼつかないところがあるものの、堂々とできることをぶつけて頑張ってくれました。

 

そして納さんからも、「よくできたねー」という言葉と今後どういう意識を持って取り組むべきかというお話がありました。中学生相手でも1人のプレーヤーとして真剣に向かい合って話をする納さんの姿勢がすごくありがたかったです。参加した彼にとって本当に良い経験になったのではと。そして何かしら彼に響いていたら良いなぁ。

 

 

 

そんなこんなで充実した3日間。企画してくれた津田さんに感謝です。

 

また次回があることを祈ってます。
お疲れ様でしたー

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ドラムレッスン教材販売中!

ドラマーに必要不可欠な基礎練習をレクチャーしているDrums Basic Skill Trainingです。
当教室の門をたたいてくれる方の多くから、『我流で曲のコピーのみやってきたのでドラムの基礎の部分を知りたい』を聞いたことからこのウェブレッスンを作成するに至りました。
ドラム上達に必要な練習をシングルストロークに絞ってレクチャー。
動画に合わせて練習するプログラムです。

おすすめの記事