みなさんおつかれさまです
ドラムの山口です

 

ここ最近Amazonプライムで、青春純愛系映画をやたらと見てしまってます。

とりあえず見た作品としては、『恋空』『君に届け』『アオハライド』『君の膵臓をたべたい』『あの頃きみを追いかけた』『青夏』…などなど
いわゆる少女漫画が原作で実写化の映画といったところでしょうか。

 

別に若い頃に戻りたい気持ちから見出したとかそんなことではありません。なんとなく一つを見て出てくる関連作品を見ていった感じです。すると色々発見がありました。

 

過去に生徒さんからドラムを叩きたいと言われて採譜した曲…

これだったのか…

当時は全然わかってませんでしたが、生徒さんはこの映画を見て色々感じて演奏したいと思ったのでしょう。音楽に出会うインターフェースは色々です。もう長いこと僕は映画館に足を運ぶとかしていません。少しはそういうことする時間を作らないと…いかんですね。

今現在の芸術や映画など作品に触れること、いわゆるインプットをもっとすべきだなと反省。心に余裕が必要です。

 

それから、これだけ少女漫画のストーリーを立て続けに見たら、その傾向というものが見えてきました。少女漫画というものがどうやってドキドキを生み出しているのか、こういう作品はどういった需要に応えているのか。視点を色々と巡らせると実に面白いです。こういう要素は音楽にも活かせるような気がしないでもないというか…。

可能かどうかは置いておいて自分が触れたものを自分のフィールドに落とし込んで試すということは大事なことです。とりあえずイメージしながらドラムを練習しようと思います。

 

さてさて、9月も半ばを過ぎてもう年末へとまっしぐらなのでしょうか。
夏の暑さが消えていく残暑の感じは寂しくてしょうがありません。

そんな中本日は水曜だったので、服部緑地公園に野外ドラム練習会をしに行きました。えとね…
超絶暑かったwww
日差しはまだまだギラギラしてますね。日焼けがすごい

で今日は日差しが出そうだったのでスネアドラムを持参して服部緑地に行きました。目的はサムネール用の写真を撮ることです。撮った写真はこちら

写真って難しいですねー、ほんと。この写真はYoutubeのサムネールに使います。

 

最近気づいたのですが、サムネールって本当大事です。その印象で動画が見てもらえるかどうかが決定するといっても過言じゃないというか。

サムネール自体がその動画の内容をイメージさせるもの、それでいて気持ち悪くないものwwwでなければいかんなと感じました。気持ち悪くないというより嫌悪感を抱かせないってところでしょうか。

実に難しいですね。とりあえずこんな感じのサムネールにしてアップしました↓

基礎練習したい人はぜひお役立てください。そしてぜひチャンネル登録とか高評価してやってください。低評価は凹むのでご遠慮願います。よろしくお願いします

しかし、まぁ今度は写真とか誰かに撮ってもらおう…。僕のセンスと技術では良いものまでたどり着かないと感じてます。やはり餅は餅屋。

 

はい。ってなわけで今日はこの辺で。ではでは
ごきげんよう

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ドラムレッスン教材販売中!

ドラマーに必要不可欠な基礎練習をレクチャーしているDrums Basic Skill Trainingです。
当教室の門をたたいてくれる方の多くから、『今まで我流で曲のコピーのみやってきたのでドラムの基礎の部分を知りたい』を聞いたことからこのウェブレッスンを作成するに至りました。
ドラム上達に必要な練習をシングルストロークに絞ってレクチャー。
動画に合わせて練習するプログラムです。

おすすめの記事