ドラムスティックという消耗品の選び方

みなさんこんにちは
ドラムの山口です
先日家から最寄りの駅まで歩いてる最中に下校途中の中学生とおぼしき人達と並んで歩く状態になったことがありまして、聞こえてくる会話が興味深いモノでした。

男のコたち2人
男子1「体操」
男子2「ウクライナ」
男子1「ナスの煮物」…

しりとりでした。

女の子たち3人
女子1「ってゆうかさぁ、20歳で結婚して子供産んだらー、高校生でもまだこっちは35とかでー」
女子2「でもなそれってな20代を棒に振るってことやでー」
女子3「いや、それは誰と結婚するかによるわけでー…」

男性と女性は若い時からここまで会話の内容が違うのかと…、男は中学高校あたりでもおぼこいモノだろうと感じた次第です。いや、大人になってもくだらんことでキャッキャいうのが男なのでしょう。
自分の10代の頃の記憶なんぞすっかり消えてしまいましたが、あんな感じだったに違いないと感慨深い思いをしました。

 

さて本日は以前にもすこし書いたことがありますが、

ドラムスティックについて

書いておこうかと思います。
ドラムスティックはドラムを演奏する上で必需品。それでいてシンバルを叩いているといっぱい削れていくので、毎日使用してたりすると意外と早く使えなくなります。僕の場合だいたい3週間程度で変えてます。最近ドラムスティックの値段が上がってきてるような印象を感じます。特に輸入物は。なんでですかね…。
ま、一時期日本が超円高だった頃は確かに安かった。ですが為替だとかそういう要素を外しても高い気がする…。
たくさん使うモノだからやっぱり1ペアあたりの価格は安く済ませないと大変です。

僕が現在使っているスティックはこちら

Regal TipのJAZZです。だいたいこれくらいの値段

高いですよねー、1ペアで1700円以上もしちゃうと。でもこれ僕には合うんですよ。14ミリくらいの太さでいわゆる細め。それでいてしっかりとした塗装のコーティングがあり滑り止めの役割を果たしてくれます。この辺は手に汗をかくタイプの人にとってはスティックには塗装が無い方が汗を吸ってくれたりして滑りにくくなるとかあると思います。人それぞれどちらが良いかは様々ですね。
でも僕にとってこのスティックがベストかというとそうではないという…。

以前に使っていたのがこれ。REGAL TIP の8A。

Amazonでこのくらいの値段
リーガルチップのスティックはノナカという会社が輸入代理店なのですが、この8Aはもう入荷をやめてしまったのか昨年から入手できない状態になっています。太さ、長さ、チップの形状、重さ、どれをとっても僕の理想だったんですけどね…。
最近は上のジャズも手に入らない時があったりするので、次は何を使おうか考え中です。

 

自分に合うスティックを探す

スティック選びで抑えるべきポイントは、太さ、長さ、チップの形状、重さ(材質が大きく関係)、塗装の有無、くらいかなと。
チップの形状についてですが、丸い形や三角形のもの、他にも卵っぽい形のものなどいろいろなんですが僕はバレルチップ(樽型)が好みです。理由があるかと聞かれたら、なんとなくそう感じるというだけです。

そういった点から僕の好みは
細め=14ミリくらいかそれ以下、長さ400ミリちょいくらい(405あたりがベストか…)、チップの形状=バレルチップが好き、重さ=一般的はヒッコリーならだいたいオッケー、しっかりクリア塗装してるのがベター、といったところです。この基準を満たす僕のオススメのドラムスティックを上げておきます。オススメです。いや…参考程度に…。あくまで僕の好みなので。

 

 

VIC FIRTH 85A


VIC FIRTHの85Aというモデル。
サウンドハウスで価格はこれくらい↓
VIC FIRTH 85A

材質がヒッコリー、太さが13.9ミリくらいで長さ406ミリ、理想的(僕にとって)。街の楽器店で売ってるモデルで最も一般的なVIC FIRTH のスティックは5Aだと思います。
5Aはこちら↓
VIC FIRTH 5A

5Aと比較すると0.5ミリほど細くて長さはほぼ同じ。5Aがすこし太く感じる私には最も適しています。チップの形状がティアドロップというかどんぐり型というかそんなのですが太さがしっくりくればそれほど気にはならなくなります。欲を言えばクリアの塗装がされてれば良いのですが…。感触としてはとても良いです。オススメ

 

 

PEARL 207H


材質ヒッコリー、太さが13.5ミリで長さ405ミリ。おっ!ちょっと細いぞって感じですがなかなか理想的(しつこいですが僕にとって)。
価格はこんな感じ↓
Pearl 207H
ただねーこれも塗装が…。もっとリーガルチップのスティックのようにガッツリ塗装して欲しい感じです。一応オススメ。

 

 

VATER Classics 8D JAZZ


VATERの8DJAZZ。ヒッコリー、太さが13.7ミリで長さ406ミリ。このくらいの太さくらいまでが違和感のない太さです(あくまで僕にとって)。過去に使ったことありますが細かいニュアンスを出すのに凄く良いスティックです。オススメ

価格はこんな感じ↓
VATER Classics 8D JAZZ

 

 

WINCENT W-7ART


このスティックは実はまだ使ったことありません。ですが凄く興味があります。
ヒッコリーで13.6ミリの長さが406ミリ。チップの形状もバレルチップに近い。たぶんすこし細く感じるくらいでフィットしてくれるのでは?と考えてます(あくまで僕にです)。
価格はこんな感じ↓
WINCENT W-7ART

 

 

はい、何個か挙げてみました。オススメと言いながら、僕好みのサイズのものばかり。
ドラムスティックを選ぶにはドラマーそれぞれの手の大きさや、やってる音楽などが大きく関係してきますので必ずご自身で少しは考えて買ってくださいね。
僕はロックのような力強さよりは細かいニュアンスを出せる方を重要視するので細めのスティックでヒッコリー材という感じになってきます。僕と同じような好みの人でメイプル材のスティックを選ばれる方も多いですが、僕にはメイプル材は軽すぎます。少しはパワーを出したい瞬間もあったりするのでヒッコリーを選択します。

ヘビーな音楽をされている方はぜひオーク材の太ーーーーいスティックでビシバシプレイしてください。

はい、ということで僕は手持ちスティックの在庫がなくなってきたのでそろそろ注文しようと思います。
ドラムスティックは消耗品。色々なモデルを試して、最もフィットするものを見つけましょう!

ではではごきげんよう

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ドラムレッスン教材販売中!

ドラマーに必要不可欠な基礎練習をレクチャーしているDrums Basic Skill Trainingです。
当教室の門をたたいてくれる方の多くから、『今まで我流で曲のコピーのみやってきたのでドラムの基礎の部分を知りたい』を聞いたことからこのウェブレッスンを作成するに至りました。
ドラム上達に必要な練習をシングルストロークに絞ってレクチャー。
動画に合わせて練習するプログラムです。

おすすめの記事
大阪府豊中市上野東 ※詳細な住所はお問い合わせいただいたときにお知らせいたします。 ryushiro.0407@gmail.com Tel: 080-3035-5969 OPENING HOURS Monday-Friday 9:00am-9:00pm Saturday-Sunday 9:00am-8:00pm